<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
               Page: 1/1   

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

耳管狭窄症?

 1ヶ月ほど前から左の耳がふさがったような感じがしていた。
 この前、町の医者に診てもらったら、鼓膜も聴力も異常はないと言われた。

 それで仕方なく、セカンドオピニオンを求めに県総(県立総合病院)へ行く。
 前もってネットで耳の病気について調べていた。たぶん耳管狭窄症(じかんきょうさくしょう)だろうと思う。

 で、うら若い女性の先生に診てもらったら、その人は、耳の奥にある鼻につうじている管がふさがっているようです。という言い方をする。耳管狭窄症だろう。鼻の炎症を抑える薬をもらう。特効薬はないみたい。

 で、その薬を飲んでみた。基本的に薬は好きではないがしょうがない。なぜ好きではないかというと副作用が「かならず」あるからだ。ちょっとはよくなったかなと思った。しかし、こんどは右の耳がふさがったような感じになった。まだ軽症だからいいが、これからどうなるか分からない。

 自然治癒がもっともいい。しかし年をとるとたぶん自然治癒力がなくなってくるのだろう。薬にたよらざるをえないのは仕方がないか。

 音楽を聴いても、中低音のピッチが狂っているように感じる。耳のせいかステレオ(のせいかCD)のせいか分からない。しかし、学校などでよくきくチャイムの音もある一定の音だけピッチが変だ。これはどうしたことだろう。

 それにしてもなぜ病気になったのかという原因がよく分からない。年齢のせいか。むかしからよく中耳炎にかかっていたせいか。きつく鼻をかんだときにおかしくなったか。以前から耳の管が弱かったのかもしれない。飛行機に乗って耳がものすごく痛かったこともあった。

 しかし、こうして大なり小なりいろいろな「病気」とともに暮らすのだろうなという予感はある。せめて仲良く暮らすしかない。

 ブログのカテゴリーに新しく「病気」を作った。それからあわわて「健康」に変えた。病気じゃあ、あまりにストレート。
mojabieda * 健康 * 07:37 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ