<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 下の子のことば 7 | main | 偶成 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

十字架上の七つの言葉

 この前チューリップの球根を50個買ってきた。それに以前掘り出しておいた水仙の球根100個ぐらいをまとめて花壇に植えた。下の子が手伝ってくれた。金木犀は全盛を過ぎて花が散る。掃き出しの窓に露がかかってきた。どうも秋はもの悲しくなる。

 『クレスコ』の10月号の「音楽と出会う」第30回はハインリッヒ・シュッツの「十字架上のイエス・キリストの七つの言葉」を紹介していた。

 めったに、めったにCDなど買うことはないが、ここの文章を読んで注文してしまった。

 というのは7つの言葉ってなんだろう?と思ったから。

 紹介されていたCDのジャケットはルドルフ・マウエルスベルガー演奏のドレスデン聖十字架合唱団の演奏のジャケット。これはアマゾンにもタワー・レコードにもなかった。しょうがない、送料は高いがアマゾン・ドイツで買った。CDの表題は"Musikalische Exequien / 7 Worte"。Exequienって何?なんだかなあ〜と思うけれど。

 四つの福音書から、イエスキリストの十字架上の7つの言葉をとりあげた宗教音楽らしい。キリスト教にもクラシック音楽にも縁無き衆生だけれど、なぜか買ってしまった。

 秋の空を見ていると、ちょっとぐらいは魂を浄化してみたい気になるようだ。

JUGEMテーマ:音楽
mojabieda * 音楽 * 06:54 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 06:54 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ