<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おいしいお酒を飲む | main | またまた高田渡がテレビに >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

下の子のことば 10

◯ タオル、焼けたよ
  わたしが髪の毛を整えるのに、タオルを濡らして電子レンジでチンして温める。温まったよ、ということを知らせてくれるときにこう言う。「たけやぶ、やけたよ」みたいな感じ。

 ◯ さかまわり
  逆上がりことだろう。でも回っているから「さかまわり」の方が実態をよく表しているかも。

 ◯ トムとゼリー 
 「トムとジェリー」をテレビでよく観る。この米国アニメはわたしの子どものころにもよく観た。息が長いなあと思う。

 ◯ アルプス1万尺、子ヤギの上で〜
  ほんとうは「小槍の上で」。「小槍」は槍ヶ岳の山頂のことらしい。大人(親)も意味判らずに唄っていた。しかしさすがに「子ヤギ」の上では踊れない。

 ◯ ひゃくまんせんと ゆうき〜 
 たぶん「100%勇気」という歌の文句。「パーセント」が「万セント」に。

 ◯ むりょうかいすう
  無限の数という意味で使っているらしい。漢字で書けば無量回数ということだろうか。なにか仏教用語のようで荘厳なイメージ。「無量回数」ではなく、「無量大数」ということばなら存在する。なんと10の68乗のことだという。そういうことばを知っているはずはないが、似たようなことばを使うというのは不可思議。 

JUGEMテーマ:育児

mojabieda * 子育て * 07:19 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 07:19 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ